スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本昔話から学ぶ

大阪府寝屋川市の民話に「鉢かづき姫」というお話があります。

むかし、河内の国交野郡寝屋村に備中守 藤原実高(ふじわらさねたか)という人がいました。

その藤原実高は、たいそうなお金持ちだったが、子どもにはめぐまれなかった・・・


ある日、実高夫婦は、奈良県にある長谷寺(桜井市)にお参りにいったところ、なんと女の子(初瀬)を授かることができた。

しかし、ある夜夫婦の元に観音様が現れ、「初瀬が14歳になったとき、頭に鉢をかぶせよ」とお告げがあった。

そして、初瀬が14歳になった日、観音様のお告げ通り、頭に鉢をかぶせた。

何不自由なく愛情いっぱいに育てられた初瀬の運命は一転する。

母親が病気で亡くなり、後妻がやってきたが、鉢をかぶった初瀬をひどく嫌い、屋敷から追い出してしまう。

そして鉢かづきと呼ばれた初瀬は・・・

いじめや苦境にも負けず、力強く生きた鉢か付き姫は、現代社会に置き換えて語り合える昔話です。









トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

kyowafilm edu

Author:kyowafilm edu
教育映像専門
教育映画専門に25年以上携わった専門家の目で、子どもに見せたい映像をご紹介しています。

スポンサードリンク

ブログランキング参加中

最新記事

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

良い映画は心を育みます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。