スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園・保育園・小学校にお薦め!

アニメ ハチ公物語 


アニメハチ公物語

【あらすじ】

ハチ公は、生れて間もなく、雪の降る秋田から汽車に乗せられ東京の大学に勤める上野先生の家に送られてきました。
ハチ公の日課は、朝晩、先生を渋谷駅まで送り迎えすることです。ある大雨の日、傘を持って先生を待つハチ公。けれどその日はいくら待っても先生は帰ってきませんでした。先生は大学で倒れ、そのまま帰らぬ人となったのです。そんなことを知らないハチ公は、次の日も又次の日も渋谷駅に通うのでした。

 


 

【コメント】

ご存知渋谷の忠犬ハチ公のアニメ化作品。
人間と動物のふれあいをテーマにやさしさや思いやり、家族の大切さを描いた感動作品です。ラストシーンは思わず泣けてしまいます。

幼稚園・保育園・小学校にお薦めです。

さらに詳細をご覧になりたい方はアニメ ハチ公物語公式ページへ(サンプル映像もあり)




ハチ公の本
ハチ公物語 (小学館コンパクト)ハチ公物語 (小学館コンパクト)
(1987/07)
新藤 兼人岩淵 慶造

商品詳細を見る

スポンサーサイト

心の教育は映像で!

子ども達を取り巻く環境は悪化し、いじめ問題や不審者による子どもの被害、自殺や事故・虐待…本当に心が痛む話題ばかりです。これは、決して子ども達だけの問題ではなく、その背景には大人社会での影響が多大にあると、教育委員会でも指摘しています。

こんな時代だからこそ、やさしさや思いやりの大切さを改めて見直し、夢や希望のある社会にすることが未来ある子ども達のために最も重要なのではないでしょうか!

その中で、子ども達に最も必要なのは心の教育だと考えています。
その心の教育は国をあげて取り組んでいる最も重要課題です。子ども達が一人で遊ぶゲームやパソコンなどでは心は豊かにならないことは、みなさんもご承知のことだと思います。

映像は視覚・聴覚そして心に訴えかけるすばらしい教材です。
映画や或いはテレビドラマを見て感動したり・泣いたり・笑ったり・怒ったり…
良くも悪くも映画(映像)は人々に影響を与えます。(昔見た映画が心の片隅に残っていませんか?)

このブログでは、心に残る・感動する良い映画にこだわり、子ども達の心の教育の一助になればと思う映画をご紹介いたします。



プロフィール

kyowafilm edu

Author:kyowafilm edu
教育映像専門
教育映画専門に25年以上携わった専門家の目で、子どもに見せたい映像をご紹介しています。

スポンサードリンク

ブログランキング参加中

最新記事

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

良い映画は心を育みます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。